育毛剤は成分が肝心!おすすめの有効成分3つ

数ある育毛剤の中でどれが一番自分に合っているのかというのは、薄毛の症状と育毛剤に含まれる有効成分が肝心です。値段や口コミだけで適当に選んでいては、思うような効果は得られないでしょう。そこで、どのような成分が育毛剤に含まれていると安心できるのか、具体的な成分を3つ紹介していきます。今使っている育毛剤やこれから購入を検討している育毛剤に関しても、成分にはしっかり注目しましょう。成分をきちんと理解して使用することで、気になる頭皮の症状も改善されます。

 

1つ目 センブリエキス

 

 育毛剤に入っていると良いとされている成分に、センブリエキスがあります。自然由来の成分となっており、日本人にとっては昔から馴染み深いリンドウ科の植物なのです。漢方薬でもドクダミと同じように、センブリも使用されるケースが多いです。育毛剤に使用されるセンブリエキスは、葉や茎、根、花とセンブリの全てから有効成分を抽出しています。

 苦味の強い成分としても知られているセンブリエキスですが、育毛においては頭皮環境を改善してくれます。頭皮の中の毛乳細胞の活動を活性化させる働きがあるとされています。さらに血行促進作用もあるため、薄毛で悩んでいる人の中で血行不良が原因の場合はセンブリエキスが配合されている育毛剤を選ぶと効果を実感できます。

 

2つ目 グリチルリチン酸ジカリウム

 

 2つ目に紹介する成分は、グリチルリチン酸ジカリウムです。元は甘草という植物に含まれる成分で、薬用植物として日本だけでなく世界中で幅広く利用されています。漢方薬でも使用される機会が多く、甘草の根に含まれるグリチルリチン酸にカリウム塩を加えて水溶性を高めたものがグリチルリチン酸ジカリウムです。

 抗炎症作用に優れた成分であるため、化粧品や歯磨き粉など私たちの生活でよく使用するものにも含まれていることが多いです。抗炎症作用という点から、育毛剤にグリチルリチン酸ジカリウムが配合されていると、頭皮の環境を整えてくれます。薄毛や抜け毛の症状が現れている時は、頭皮の環境が悪化しているケースが多いです。フケやかゆみ、お肌が敏感で弱い人などにも、グリチルリチン酸ジカリウム配合の育毛剤は安心して使用してもらうことができます。頭皮環境を改善したい、敏感肌だけど育毛剤を使いたいという時に入っていてほしい成分です。

 

 

3つ目 オウゴンエキス

 

 最後の3つ目に紹介するのが、オウゴンエキスです。オウゴンエキスはシソ科の植物で、コガネバナの根っこを乾燥させたものから抽出されるエキスになります。センブリと同じように漢方でも使用されることが多く 、不調を改善したりアンチエイジングにも効果的となっています。

 中でもオウゴンエキスは薄毛の原因であるDHT(ジヒドロテストステロン)の抑制をしてくれるというので、オウゴンエキス入りの育毛剤を使用していると頭皮環境が整ってきて自然と髪が成長するようになります。

 薄毛の症状を感じ始めたら、頭皮環境の悪化や生活習慣が影響している場合が多いです。乱れてしまった頭皮環境を改善するために、オウゴンエキス入りの育毛剤を選ぶと良いです。お風呂上がりに育毛剤を頭皮につけてマッサージをするだけで、頭皮の内部にオウゴンエキスが浸透していってくれます。

 

 

まとめ

 

・育毛剤で効果を実感するためにはどんな成分が入っているのかを確認することが重要。

・自然由来の成分で薄毛に働きかけてくれる成分は存在する。

・センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、オウゴンエキスは頭皮に優しい成分なので、敏感肌の人にもおすすめ。

・成分ごとの特徴を抑えて自分の薄毛の原因と照らし合わせることで、育毛剤の効果を実感できるようになる。

 

 育毛剤を選ぶ時は製品がたくさんあって悩んでしまいますが、ぜひ成分に注目して選んでみてください。

総合人気ランキング
  • 総合ランキング
  • 体験談
  • 一覧
  • 「なんとなく」で選んでいませんか?

新着情報

2018/04/27
薄毛は遺伝する?検査方法や予防対策を解説!を更新しました。

薄毛と遺伝の関係について解説!遺伝子検査の方法や予防対策もご紹介!

2018/04/27
薄毛を解消したい!クリニックに行かずに薄毛対策する方法を更新しました。

AGAクリニックに行かず自分で薄毛対策する方法をご紹介します。

2018/04/27
食べ物で育毛!ランキングでわかる効果的なものとは?を更新しました。

育毛に効果的な食べ物や飲み物をランキングにして紹介します。

2018/04/27
育毛に女性ホルモンが良い?育毛と女性ホルモンの関係とはを更新しました。

育毛に役立つ女性ホルモンと髪の関係についてご紹介します。