AGAとは

「若い時と比べて、髪のボリュームが減ってきた」

年齢と共に、髪が薄くなってきたという自覚があれば、すでにAGAの症状が進行している状態かもしれません。もし、薄毛に気付いたのが2年以上前であれば、それは時季的なものではなくAGAの疑いがあります。そのため「ある程度は仕方のないこと」と楽観視せずに、今から適切な対策をする必要があります。

AGAとは?

頭頂部

AGAというのは、「Androgenetic Alopecia」の略であり、男性型脱毛症と和訳されます。
日本でこの症状に悩まされている男性は、推定1300万人以上とされています。
ただし、髪に悩みを持つすべての人が、適切な育毛ケアを行なっているわけではありません。
そもそも、自分がAGAであるということに気付いていない可能性もあります。

AGAの症状はゆっくりと進行していきますので、何も対策をせずに放置してしまうと、徐々に髪の本数が減っていきます。薄毛の進行を食い止めるための適切な方法は、髪の状態を常にチェックし、異変に気付いたら早めに対策を開始するということです。

一年の中でも、秋は一時的に薄毛が多くなる時季だと言われています。しかし、「一時的なものだろう」、「若い時と比べて髪のボリュームが減るのは、ある程度仕方のないこと」などと感じている場合は注意が必要です。そのうち元に戻るだろうと楽観視するのではなく、気付いた時から早めに対処するのが望ましいのです。

気になる髪の悩み

ある程度の年齢になれば、髪が薄くなるのは仕方のないものと思っているかもしれません。
髪が薄くなる原因として、遺伝が挙げられています。そのため、薄毛が目立つ親族がいれば、若い時から将来の髪の状態を心配しているケースもあります。しかし、諦めているつもりでも、いざ薄毛になってみると、途端に焦り出す場合もあります。地肌が目立つようになってから焦ってケアするよりも、薄毛に気付いた段階で早めに対策をする方がいいでしょう。

AGAは、抜け毛が徐々に増加し、だんだんと薄毛の症状が進行していくという特徴があります。頭頂部から薄くなり始めたり、額の生え際から薄くなり始めたりと、人によって薄くなり始める部分は違います。また頭頂部と額の生え際の両方が薄くなるケースもありますので、進行パターンは人によって異なります。

なお薄毛が進行していても、専門医の治療を受ければ症状が改善する可能性があります。薄毛の原因は一人ひとり違うので、頭皮や髪の状態などをチェックし、最適な治療を行っていく必要があります。

  • 最近、抜け毛の量が増えてきた
  • 髪にコシがなくなり、セットがしにくくなってきた
  • 鏡を見て、頭皮の脂っぽさが気になる時がある
  • 髪が伸びるのが遅くなり、理容室に行く回数が減った
  • 1本1本の髪が細くなってきた気がする

上記の項目で、1つでも気になるところがあれば、それはAGAの症状が進行している証かもしれません。しかし薄毛は取り返しのつかないことではなく、しっかりとした対策をすることで進行を遅らせることが可能です。

薄毛に気付いたら

生え際を気にする男性

薄毛の症状に気付いたら、できるだけ早めにケアをしましょう。
自宅でも手軽に始められる対策として、育毛剤を使用したヘアケアがあります。

育毛剤には、血行促進や抗炎症など、育毛に効果が期待できる成分が配合されています。育毛剤ごとに配合されている成分が異なるので、その成分がそのまま商品の特徴となります。育毛剤はドラッグストアなどの店舗や通販で購入できます。ちなみに商品によってはネットのみの販売となっているものもありますので事前に確認しておきましょう。

髪が薄くなってきても、すぐに対策を始めれば、進行を遅らせることができます。
なお育毛剤によるヘアケアをするだけでなく、生活習慣の改善も効果的です。
AGAの進行パターンが人によって違うように、髪が薄くなる原因も1人につき1つとは限りません。色々な要素が複合しているケースもありますから、考えられる原因を自分で減らしていく努力も必要です。つまり育毛剤だけで薄毛を治すというよりも、適切なケアをすることによって、結果的に症状の進行を遅らせることが可能だといえます。

一般的に、AGAの原因は男性ホルモンの影響によるものだと言われています。その他には、昔から言われているように遺伝的な要因や、ストレスによる影響、そして食生活や生活習慣の乱れなどに起因している場合が多いです。また最初はわずかな変化だったとしても、対策をせずに放置してしまうと、すぐに対策を始めた人とは見た目の若々しさに差がついてしまう可能性があります。薄毛に気付いたら放置せず、適切な対策を行なっていくといいでしょう。そして本格的な対策を始めるキッカケとなるのが育毛剤の使用であり、同時に適切な育毛活動を行なっていくことで、より高い育毛効果を期待できるのです。

総合人気ランキング
  • 総合ランキング
  • 体験談
  • 一覧
  • 「なんとなく」で選んでいませんか?

新着情報

2018/05/31
薄毛予防には何が効果的?原因を知って正しく対処しよう!を更新しました。

薄毛のさまざまな原因から、予防に効果的な対策を紹介します。

2018/05/31
薄毛が気になったら摂るべき食べ物!NGな食べ物!を更新しました。

薄毛を改善するのにおすすめの食べ物と避けた方がいい食べ物をご紹介します。

2018/05/31
高校生も薄毛になる!今からできる若ハゲ対策とは?を更新しました。

高校生からでもできる薄毛の対策方法を紹介していきます。

2018/05/31
育毛とは発毛と何が違うのか?育毛の意味とおすすめの育毛法を更新しました。

育毛という言葉の意味と育毛のための対策について紹介します。