女性の育毛には漢方が有効

育毛活動を始める時は、薄毛の原因を根本から改善していく必要があります。
例えば、頭皮の皮脂が過剰に分泌されると、薄毛の原因になるといわれています。

その後の対処は、主に2パターンに分かれます。1つ目は過剰な皮脂をなんらかの方法で取ること。そして2つ目は、そもそも皮脂がなぜ過剰に分泌されているのか原因を突き止めて適切な対処をすることです。

女性用の育毛剤にもさまざまな漢方が配合されていますが、漢方に期待できる効果やそのルーツについて触れていきましょう。

東洋医学の基本

真剣に薄毛と向き合うのであれば、まずは自分の体で起きていることを知る必要があります。東洋医学の基本となる考え方に、「気、血、水」という要素があります。

「気」について
気というのは、元気ややる気などに代表される生命エネルギーのことです。気が不足すると、肌のたるみや血行不良などの症状が起こるといわれています。
「血」について
血というのは、読んで字のごとく体内を駆け巡る血液を指しています。また血液は体内にさまざまな栄養を運びますので、これも併せて「血」と呼ばれます。血が不足すると貧血になったり、血行不良によって頭痛や肩こりが起こったりするといわれています。
「水」について
水というのは、血液を除くすべての体液のことです。皮脂や汗などもこれに含まれます。水の流れに問題が起こると、むくみや下痢などの症状が現れるといわれています。

気、血、水、この3つのバランスが崩れると、体に不調が現れるおそれがあります。これらの三大要素が滞りなく機能するためには、食事、運動、生活習慣の改善を図る必要があります。

髪にいい栄養も血液を通って運ばれますので、育毛活動においても、これらの身体バランスを適切に保てるような暮らしを心がけるようにするといいでしょう。

漢方のルーツ

漢方が日本に伝わってきたのは、室町時代のことです。そこから日本でも独自の進化を遂げてきましたが、もともとは中国の漢民族にルーツがあります。漢方の「漢」も、漢民族の頭文字から取ったものであり、その歴史は1500~3000年前だといわれています。

漢方薬は、自然界に存在する植物や鉱物などの天然物を原料としています。その原料のことを生薬といいますが、日本に漢方が伝わってきた頃はとても高価なものでした。そのため、当時の漢方医が高価な原料を大量に使わなくてもいいように工夫を凝らし、日本独自の漢方薬を完成させたのです。

なお漢方というと東洋医学を連想させますが、東洋医学という言葉ができたのは明治初期頃のこと。これは西洋医学に対して生まれた名称であり、一人一人の体質や体調に合わせた治療を行なっていくのが特徴です。

漢方には自然治癒力を高める効果が期待されています。漢方が配合されている育毛剤を使用して、根本から薄毛の原因に向き合っていきましょう。

全身のバランス

東洋医学でもそうですが、育毛活動に取り組む際は、最初に全身の状態を把握します。
体の不調は、どこかで身体バランスが崩れている証。その証を見つけて治療方針を決めていくのが、東洋医学の考え方です。

東洋医学では、人間に備わっている自然治癒力を高めるための治療を行ないます。無理に起きている現象に対処するのではなく、ゆっくりと時間をかけて調整が必要な部分の見極めをします。つまり薄毛の対策に取り組む時も、頭だけに着目するのではなく、全身のバランスを見て判断するのです。

これまでも何度かお伝えしてきたように、表面的な薄毛対策をしても意味がありません。それは東洋医学や漢方の考え方でも同じ結論に達するようです。

育毛剤を使用しても、もともとの原因である「ストレス」や「睡眠不足」などの問題が改善されなければ、思うような効果を期待できないといえます。
しかし、トータルで生活習慣の見直しをすると同時に育毛剤の使用も続けることで、薄毛の症状が改善される期待を持つのは十分可能です。

女性の薄毛に

髪の長い女性

女性用の育毛剤にも、さまざまな漢方が使用されています。
漢方は自然治癒力を高めることを目的にしているので、優しい効き目を期待できます。

西洋薬には即効性を期待できますが、漢方薬にアレルギー反応が少なく
ゆっくりとした効き目を期待できるというのがそれぞれの違いとなります。

女性用の育毛剤に使用されている漢方エキスは、次のような成分です。

頭皮や髪にいい効き目をもたらすといわれるセンブリエキスやニンジンエキス、女性ホルモンのバランスを整える働きを期待できるビワ葉エキスやカンゾウエキス、そして頭皮のフケやかゆみを抑えるシャクヤクエキスやアロエエキス、その他には血行促進の作用を期待できるトウキエキスなどがあります。

ストレス社会である現代において、薄毛の悩みは男性のものだけではなくなってきています。育毛剤には男女兼用のものも多いですが、中には女性向けの育毛剤もあります。

髪に悩みを持つ女性も、漢方が配合された女性向け育毛剤を使用して育活に取り組んでみてはいかがでしょう。

総合人気ランキング
  • 総合ランキング
  • 体験談
  • 一覧
  • 「なんとなく」で選んでいませんか?