甲状腺機能低下症

甲状腺機能低下症とは?

悩む女性

脱毛が起こる原因の一つに、甲状腺機能低下症と呼ばれる病気があります。
甲状腺機能低下症になると、甲状腺ホルモンが減少してしまいます。甲状腺ホルモンは髪の成長と深い関わりがありますので、これが減少すると結果的に脱毛が起こりやすくなります。

抜け毛や薄毛の原因が甲状腺機能低下症である可能性は、全体の中の一部でしかありません。しかし、病気の可能性もあることを念頭に置いておくと、その後の正しい対処法を知ることができます。
ここでは、女性の薄毛と甲状腺機能低下症の関わりについてご紹介していきましょう。

甲状腺ホルモンの減少

そもそも、甲状腺というのはどこにあるのでしょう。
甲状腺がある場所は、のどぼとけのすぐ下です。甲状腺ホルモンは、この場所で造られています。
甲状腺ホルモンは全身の代謝と関わりがあるので、このホルモンが減少してしまうと体に様々な不調が現れるようになります。

甲状腺機能低下症の主な症状

  • むくみ
  • 疲労感
  • 寒がり
  • 体重増加
  • 月経異常

上記の他にも、無気力や便秘など、様々な不調が見られるようになります。
そして、この病気の症状に、「毛が抜ける」というものがあります。甲状腺ホルモンが減少すると、次第に髪が弱まっていき、一度抜けてから次に生えてくるまでのサイクルが長くなるといわれています。
なお甲状腺機能低下症は、男性よりも女性の方がかかりやすいとされていますので、女性の薄毛には病気が潜んでいる可能性があるというのも念頭に入れておくといいでしょう。

しかし症状が軽度であれば、脱毛の症状が起こらないケースもあります。反対に、症状が重度になればなるほど、脱毛の症状を訴えるケースが多くなるのです。
そもそも、上記に挙げたような症状は、ある程度の年齢を重ねてくると誰にでも起こる症状です。そのため自分が病気であるということにも、なかなか気付けないケースがあるようです。

もしも甲状腺機能低下症だと診断されたら

医者と看護師

薄毛に悩んでいる人は、一度病院へ行って検査をしてみましょう。甲状腺機能低下症にかかっているかどうかは、血液検査をすればすぐにわかります。特に脱毛に伴って「むくみ」や「疲労感」などの症状が見られる場合には、きちんと検査をして病気にかかっていないか調べる必要があります。血液検査は内科で簡単に行なえますし、治療もそこまで難しいものではありません。

この病気によって脱毛が起こっている場合、甲状腺ホルモンを補填すれば抜け毛の症状が改善される可能性は高いです。ただ、甲状腺ホルモンを補填すると、すべての人の抜け毛が改善されるというわけではありません。あくまでも、甲状腺機能低下症という病気で抜け毛の症状が起こっている時だけ、効果が期待できる治療方法なのです。

このように、病気で脱毛が起こっている場合もありますので、きちんと自分の体調を管理しておく必要があるでしょう。

その他に考えられる原因

悩む女性

病気が原因で脱毛が起こっている場合には、その病気を治療することで抜け毛の症状を改善できるでしょう。反対に、病気が原因でなかったことが判明した場合には、育毛剤などで育毛対策を行なっていくことができるのです。つまり健康な髪を育むためには、脱毛が起こっている原因を知るのが先決だということです。

抜け毛の原因が病気ではなかった場合には、食生活や生活習慣などに問題がないか見直してみるといいでしょう。栄養不足、睡眠不足、ストレスなどは、抜け毛や薄毛の原因となります。
現代は共働きの家庭も増えており、その影響によって男性並みに仕事でストレスを受ける女性も増えてきたと考えられます。仕事がハードだと食事が適当になりがちだったり、十分な睡眠が取れなかったり…というように、髪にとってはマイナスの連鎖が続いていきます。そして次第に疲れを感じるようになりますが、疲労感は甲状腺機能低下症でも見られる症状の一つです。そのため、「最近、忙しかったから…」などと思わずに、自分の体の声に耳を傾ける必要があるのです。

原因がわかれば対処できる

診察中

男性の薄毛と女性の薄毛には違いがあります。
一般的に言われているのは、男性は「育たない」、女性は「生えない」という特徴です。
育たない場合は、髪が育ちやすい環境を整えることで、抜け毛の症状を改善できる可能性があります。しかし、女性の薄毛には様々な要素が関係しているといわれていますので、まずは脱毛の原因を正しく知る必要があるのです。
脱毛の原因が分かれば、その原因に合わせた対処を行なっていけばいいのです。
また抜け毛から思わぬ病気が発覚する可能性もありますので、抜け毛の症状が気になったら、一度医療期間を受診してみるといいでしょう。
ちなみに女性向けの育毛剤なども市販されていますので、それを使って効果が実感できない場合には、病気の可能性なども疑ってみる必要があります。

総合人気ランキング
  • 総合ランキング
  • 体験談
  • 一覧
  • 「なんとなく」で選んでいませんか?