濃密育毛剤BUBKAの効果

  • 概要
  • 効果
  • 成分
  • 副作用
  • 購入方法

利用者の9割以上が効果を実感した濃密育毛剤BUBKA

ミノキシジルと同等の育毛効果

ミノキシジルは、育毛効果があると医学的に認められている数少ない成分です。そのミノキシジルと同等の効果を、M-034という褐藻類エキスで得ることができます。BUBKAにはこのM-034のほか、30種類以上もの育毛成分を含んでいるので、その育毛効果は高いといえます。


外毛根鞘細胞への働きかけ

育毛効果や発毛効果そのものも大切ですが、それに加えて髪が抜けないようにすることも大切です。抜け毛の防止には、外毛根鞘細胞が大きなポイントとなります。外毛根鞘細胞は、毛球部を保持して抜け毛を抑制する効果があります。BUBKAにはこの外毛根鞘細胞の増殖を促す効果が認められているので、育毛や発毛と同時に抜け毛に対する対策も施すことができます。


髪の成長期を長引かせる

髪は、ヘアサイクルという一定の周期によって生えたり抜けたりします。成長期、退行期、休止期とめぐり、また成長期に戻ってきます。抜け毛や薄毛を抑制するには、この成長サイクルを健全に維持することが大切です。ヘアサイクルの正常化に効果が期待できるのが、BUBKAなのです。BUBKAは検証の結果、87%の確率で髪の成長維持効果が発現することがわかりました。これは非常に高い数値であり、抜け毛の防止や髪の成長に対して高い効果を有していることの証明となっています。



濃密育毛剤BUBKAを効果的に使うために

濃密育毛剤BUBKAは医薬部外品として認められていることもあり、その育毛効果には期待できます。ただ育毛や発毛を促すだけでなく、抜け毛の抑制を行い、成長期を維持して成長しやすい環境を作ることでより高い育毛効果を実現しているのです。
BUBKAを使用する際には、気になる部分全体に行き渡るよう比較的多めにつけるようにすると効果的です。ただし、さらっとした液体タイプなので、塗布した量によっては頭から流れてくることがあります。狭い範囲に塗布する場合など少量を出す場合には、指の先に出してから塗るようにすると無駄にならず、経済的に使うことができます。

もっと詳しい内容を見る

総合人気ランキング
  • 総合ランキング
  • 体験談
  • 一覧
  • 「なんとなく」で選んでいませんか?