食べ物で育毛!ランキングでわかる効果的なものとは?

薄毛と食性活は深い関係にあります。あまりにも不摂生な食生活を送っていると、薄毛が進んでしまいます。その反面、髪に効果的な食材を摂取すれば育毛を期待できます。薄毛で悩んでいるのなら、食べ物にも注目してみてはいかがでしょうか。

今回は薄毛に悩んでいる方へ向け、育毛に効果的な食べ物をランキングにして紹介します!

食べ物で取れる頭皮に効果的な栄養素

ランキングの前に、どんな栄養素が育毛に効果的なのかをご紹介します。効果的な栄養素は以下の通り。

・たんぱく質
・ミネラル
・ビタミン
・乳酸菌
・カフェイン
・カプサイシン
・ポリフェノール

などの成分が育毛に効果的となっています。今度はこれらが髪の毛にどう作用するのかを深掘りしましょう。

たんぱく質

たんぱく質は、人の体を構成する上で欠かせない栄養素です。髪の毛のほとんどは『ケラチン』と呼ばれるたんぱく質でできているため、たんぱく質が不足すれば髪の毛がやせ細り、抜け毛や切れ毛につながります。たんぱく質は非常に重要な栄養素なので、薄毛が気になるなら意識的に摂取しましょう。

ミネラル

ミネラルもたんぱく質同様、体を作るのに必要な栄養素の1つ。中でも亜鉛とヨウ素は髪の毛とも関係が深いです。育毛および抜け毛予防効果があるとされています。ただ、ミネラルは体内で生成されないのが難点です。

意識的に食べ物から摂取しなければ、すぐに不足してしまいます。育毛したいのなら、亜鉛などが含まれている食べ物と摂りましょう!

ビタミン

ビタミンは肌などの調子を整えるのに活躍する栄養素です。髪の生成と同じぐらい頭皮環境を整えることも大切なので見逃せません。ビタミンは種類によって薄毛への効果も変わります。具体的には以下の通り。

・ビタミンA・・・頭皮の乾燥を防ぐ
・ビタミンB群・・・たんぱく質の代謝を補助、頭皮環境を健康に保つ
・ビタミンC・・・たんぱく質の吸収を補助、頭皮環境の改善
・ビタミンE・・・血行促進

頭皮環境を整えるのにビタミンはベストな栄養素なのです。さらに、髪に必要なたんぱく質の吸収を補助する効果もあるので、髪の生成にも効果が期待できます。ビタミンは不足しがちな栄養素なので、意識的に摂取するようにしましょう。

乳酸菌

乳酸菌は腸に効く栄養素なので、髪とあまり関係ないと思われがち。しかし、乳酸菌には悪玉菌を倒し、腸内環境を整えてくれる効果があります。血流悪化の原因である悪玉菌が減少すれば、血流が改善し、髪の毛の成長を促してくれます。

カフェイン

カフェインは間接的な形で育毛に関係します。カフェインに含まれる利尿作用が抜け毛の原因となるジヒドロテストステロンなど、体に不要な成分を体外へ排出。さらに、血行促進にも期待ができるため、抜け毛防止の強い味方です。

ただし、カフェインの摂りすぎは睡眠不足につながり、薄毛にもつながり注意が必要です。また、カフェインによる覚醒作用は、アデノシンという発毛物質を抑制する作用もあり、摂りすぎには注意しましょう。

 

カプサイシン

刺激が強いものを食べると、髪に良くないと思っている方も多いのではないでしょうか。実は辛い成分の代表であるカプサイシンも育毛効果が期待できます。カプサイシンを摂取すれば、知覚神経が刺激されて発汗します。頭皮の温度が上がり、髪の毛の根元にある毛母細胞の働きを活性化。育毛を促してくれるのです。ただし、摂りすぎると体に悪影響が出てしまうので、摂取量には注意しましょう。ちなみに、唐辛子だと2本分(6g)が適量だとされています。

ポリフェノール

ポリフェノールには頭皮環境を整えてくれる効果がいっぱい詰まっています。たとえば、

・抗炎症作用
・抗菌作用
・抗酸化作用
・血行促進作用

などの効果が挙げられます。頭皮環境が改善のために、ポリフェノールも積極的に摂取しましょう。

育毛にはNGの食べ物は?

これまで説明してきた栄養素を参考に、ここからは育毛にNGの食べ物を紹介します。

・アルコール
・インスタント食品
・ファストフード

以上の3つが特にNGの食べ物です。薄毛に悩んでいる方は上記の食べ物ばかり食べていないか振り返ってみましょう。

これらがNGな理由は、脂肪を多く含んでいるからです。脂肪が多いものを摂取すると皮脂が過剰分泌されて毛穴を防いでしまいます。その結果、頭皮が炎症を起こし、髪の毛の生成に大きな影響を及ぼしてしまいます。

さらに、アルコールに関しては、過剰摂取してしまうと肝臓に負荷がかかり分解のために育毛に必要な成分を使ってしまうことがあります。すると、ジヒドロテストステロンの量が増加してしまい、AGAにつながってしまうのです。心当たりがある方は次に紹介する食べ物で育毛を意識した生活を送りましょう。

育毛に効果的な食べ物ランキング

育毛に効果的な食べ物ランキングは以下の通りです。

・第1位 牡蠣
・第2位 魚類
・第3位 フルーツ全般
・第4位 お肉
・第5位 卵
・第6位 納豆

今回は髪に必要な栄養素を元に、育毛に効果的な食べ物をランキングにしました。これらの食べ物に含まれている栄養や摂取時に期待できる効果について詳しく解説します。

第1位 牡蠣

亜鉛などがたっぷり入った牡蠣が第1位!亜鉛は体には欠かせない栄養素の1つです。たんぱく質の合成やホルモンの分泌、新陳代謝、細胞分裂など体のコアな部分を担っている成分です。

さらに、脱毛の原因となる5αリダクターゼの生成を抑制してくれる働きもあります。つまり、AGAにも効果的ということです!亜鉛は体内では作られないため、食べ物から摂取しなければなりません。現代人には不足しがちの栄養のため、亜鉛を多く含んでいる牡蠣で亜鉛を摂取しましょう。

第2位 魚類

魚類は効率的にたんぱく質を摂取するのに最適な食べ物です。特に青魚系にはDHCやEPAを多く含んでおり、中性脂肪値を下げる効果があります。一見関係ないように見えますが、中性脂肪が下がることで動脈硬化を抑制。血流の流れを改善してくれるため、頭皮に最適な量の血液と栄養を巡らせることができます。

つまり、魚類を摂取することは健康的な髪の毛の生成に大きく貢献してくれるのです。最近魚を食べていない方は、これから少しずつ魚を食べ始めましょう!

第3位 フルーツ全般

フルーツにはビタミンが多く含まれています。ビタミンは頭皮環境を改善するには重要な栄養です。ビタミンは野菜などにも含まれていますが、水溶性のために洗ったり炒めたりすると失われてしまいます。フルーツなら生で摂取できるので、効率的にビタミンを摂取できるのでおすすめ!まずはオレンジなどを1日1個食べるようにしましょう。

第4位 お肉

牛やラム肉はたんぱく質や鉄、亜鉛などのミネラルも一緒に摂取できるのでおすすめです。その他に、レバーもミネラルが豊富なので、育毛に効果的です。ただし、動物性たんぱく質を多く摂取すると中性脂肪が溜まりやすくなるので、肉ばかりを毎日食べるのではなく、魚を食べる日を挟むなどでバランスを考えた方が良いでしょう。

第5位 卵

卵にはたんぱく質を始め、さまざまな栄養素が豊富に含まれています。特に生食の方が血流改善の効果があるレシチンという脂質も摂取できるのでおすすめです。そして、もし食べるのなら、栄養を損なわないよう卵白と卵黄を分けずに一緒に食べましょう!

第6位 納豆

納豆は畑の肉ともよばれる大豆から作られますので、たんぱく質が豊富です。その他に、ビタミン、ミネラル、食物繊維なども含まれており、育毛にも良い上に健康にも良いという理想的な食べ物です。納豆の酵素は熱に弱いため、栄養素を効率的に摂取するのなら、調理せずそのまま食べてください。

育毛に効果的な飲み物ランキング

育毛に効果的なものは、食べ物だけではありません。ランキングは以下の通り。

・第1位 コーヒー
・第2位 ワイン
・第3位 ごぼう茶

最初に説明した育毛に必要な栄養素を元に、飲み物もランキングにしました。このランキングを参考に、何を食べるかだけではなく、何を飲むかも意識してみましょう。次の項目では詳細を説明します。

第1位 コーヒー

コーヒーに含まれるカフェインには、脱毛の原因となるジヒドロテストステロンなどの不要な成分を体外に排出し、血行を改善させる効果があります。そのため、髪の毛の成長をサポートするだけではなく、AGA対策にもなるのが魅力です。

そして、コーヒーとして飲むのならカフェインが多く配合される浅煎りコーヒーがおすすめ。お店などで注文するのならアメリカンコーヒーがいいでしょう。ただし、コーヒーにはタンニンと呼ばれる亜鉛の吸収を抑えてしまう成分も含まれています。

さらに、カフェインの過剰摂取は非常に危険。コーヒーを飲むのなら1日1〜2杯程度にするなど、適量を守るようにしましょう。

第2位 ワイン

ワインにはポリフェノールが多く含まれています。ポリフェノールは頭皮環境の改善や血行促進などの効果があります。これにより、毛乳頭細胞を細菌から守り、抜け毛予防や発毛促進など髪にとってプラスの結果に繋がります。

ただし、ワインを過剰摂取してしまうと肝臓への負担が多くなり、アルコールの分解が追いつかなくなります。すると、AGAの原因となるジヒドロテストステロンの量が増加し、抜け毛につながります。ワインを飲むのなら、ほろ酔い程度に抑えましょう。

第3位 ごぼう茶

ごぼう茶もワインと同様にポリフェノールを多く含んでいます。ワインが苦手、お酒自体あまり飲めないという方はごぼう茶を飲んでみるのがおすすめです。

ただ、多く飲んでもその分髪の毛が多く生えてくるわけではなく、不要な分は排出されるだけなので、がぶ飲みしても効果がありません。

食べ物を摂取する時の注意点

たとえ育毛に効果的ではあっても、摂取する方法や分量を誤れば逆効果。そのため、せっかくの努力を無駄にしないよう、食べ物を摂取する時には以下の点に注意しましょう。

・過剰摂取は禁物
・バランスを重視
・本格的に育毛に取り組むなら育毛剤も

何故、これらに注意しなければならないのか。注意点の詳細を説明します。

注意点1.過剰摂取は禁物

育毛効果に期待ができるからといって、過剰摂取するのは禁物です。特に亜鉛は適量を超えて摂取してしまうと吐き気、嘔吐、腹痛、低血圧など体調を崩してしまうことがあります。

その他にもカフェインも危険です。摂取量が多くなれば、興奮状態が続き寝不足などの原因になり、かえってストレスが溜まることもある上に、場合によって死につながることも。たとえ効果が見えないからといって、過剰摂取をしないようにしましょう。

注意点2.バランスを重視

成分の過剰摂取は禁物です。そして、1つの成分だけに頼るのもあまり良いとは言えません。特定の成分に偏った摂取は体に大きな負担がかかってしまうためです。

今日はお肉を食べたから、明日はお魚といった形でいろんな食べ物から、バランスよく栄養を摂取することで効果的な育毛を目指しましょう。

注意点3.本格的に増やすのなら育毛剤も

食べ物を変えるのはあくまでも育毛の第一歩。すぐに効果が表れるわけではない上に、薄毛の進行度によってはあまり効果が見られないこともあります。予防の一環だと思ったほうがいいでしょう。本格的に髪の毛を増やすのなら、育毛剤も使うことを検討しておくと良いでしょう。

まとめ

食べ物と育毛について、ここまで説明したことをまとめます。

・たんぱく質など育毛に効果的な成分はたくさんある
・ファストフードなどを食べ過ぎるのはNG
・牡蠣など育毛に効果的な成分を含んでいる食材がおすすめ
・飲み物でも育毛に効果的なものがある
・過剰摂取などには注意する

育毛に効果的な食べ物はたくさんあります。それらを組合せて、意識的に摂取していけば薄毛予防になるでしょう!ファストフードなど偏ったものばかり食べている方は、一度、食生活を見直してみるのも育毛の第一歩です。

ただし、育毛に効果的といっても過剰摂取してしまうと悪影響を及ぼす場合があるので、摂取量には十分注意しましょう。

総合人気ランキング
  • 総合ランキング
  • 体験談
  • 一覧
  • 「なんとなく」で選んでいませんか?

新着情報

2018/07/31
20代女性も薄毛で悩んでいる!その原因とおすすめ対策法とはを更新しました。

2018/07/31
諦めないで!今からできる薄毛対策を無料から有料まで一挙紹介を更新しました。

2018/06/29
正しい頭皮マッサージ方法を身に付けて、育毛・発毛効果UP!を更新しました。

実際のところ、頭皮マッサージの効果はどこまで効果があって、どこまでが限界なのかをここでじっくり考察していきたいと思います。

2018/06/29
【薄毛の人向け】ワックスの使い方と選び方を知り、髪を守るを更新しました。

ワックスで本当に薄毛になってしまうのでしょうか?今回は、その理由やワックスのつけ方の注意点などをお伝えします。