薄毛や脱毛を進行させないためにやってはいけない生活習慣

薄毛や脱毛を進行させないためにやってはいけない生活習慣

薄毛や脱毛を引き起こす根本的な原因になるのが「生活習慣」。普段何気なくしていることが、薄毛や脱毛をじわじわと進行させているかもしれません。ここでは、髪を守りたいあなたが、絶対にやってはいけない生活習慣についてご紹介します。

髪のためなら!今度こそタバコにサヨナラを

「百害あって一利なし」ともいわれるタバコは、髪にとっても大きな害。タバコに含まれているニコチンという成分には、血管を収縮させる作用があります。タバコを吸ったときにクラッとするのは、脳が一時的に酸素不足になっている証拠。そのように、タバコを吸うと血管が収縮して頭皮の血行も悪くなり、髪の成長に必要な栄養が行き届かなくなって、薄毛や脱毛につながります。
もう1つ、タバコによる深刻な悪影響となるのが、肝臓へのダメージ。肝臓には、摂取した栄養素を体内で合成・変換する代謝機能があります。ですが、タバコを吸うと、肝臓はニコチンやタール、アセトアルデヒドといった有害物質を分解しなければなりません。そのため、本来行うべき代謝機能が低下し、栄養素を適切に変換できず、髪の成長が阻害されてしまうのです。
育毛剤の主な目的は、髪の血行を促進し、髪の成長に必要な栄養を行き渡らせること。それと真逆の作用をもたらすタバコとは、今すぐサヨナラすることをおすすめします。

パソコン・スマホ・ゲーム。熱中しすぎは、ハゲのもと

長時間パソコンやスマホ、ゲームをしていると、目の奥や頭がギューっと痛くなったり、「肩こったなぁ」と首筋や肩を揉みたくなったりしますよね。実はそれ、薄毛が始まるサインかもしれません。というのも、パソコンやスマホ、ゲームをしたときに起こる眼精疲労や肩こりは、薄毛や脱毛と密接に関係しているからです。

その原因は、血行不良

薄毛・脱毛の原因の1つに、頭皮の血行不良があります。血行が悪くなると、頭皮に十分な栄養が行き渡らず、髪の成長が阻害されてしまいます。そして、眼精疲労や肩こりも、同じく血行不良によって起こっているのです。
パソコンやスマホ、ゲームをしていると、画面を集中して見続けることになるので、目の周りの筋肉が凝り固まって、目の疲れ、目のかすみ、頭痛などの症状が起こります。これが、眼精疲労。同様に、長時間同じ姿勢でいると、首筋や肩の血行が悪くなり、肩こりになってしまいます。
当然のことですが、肩や首、目、頭の血管は全てつながっています。そのため、眼精疲労や肩こりによって目や肩、首筋の血行が悪くなると、頭皮の血行も悪くなり、薄毛・脱毛につながるのです。

小まめな休憩とマッサージで、血行を改善!

薄毛・脱毛は困るけど、仕事柄、パソコンやスマホを使わないわけにはいかない!そんな人は、小まめに休憩を取って、眼精疲労や肩こりを予防しましょう。肩やこめかみをマッサージすると、より効果的。また、ときどき立ち上がって身体を動かしたり、遠くを見て目を休めたりするだけでも、血行改善につながります。

いつも寝不足なあなたは、薄毛予備軍

「寝る子は育つ」といわれるように、人の成長には睡眠が欠かせません。身体の成長を促進する「成長ホルモン」は、眠っている間に分泌されるからです。
「でも、大人になったら成長ホルモンなんて関係ないんでしょ?」と思うかもしれませんが、それは大きな間違い。私たちの全身の細胞や組織は、成長ホルモンの影響によって日々成長や再生を続けているのです。その影響が特にはっきり見えるのは、肌や爪、そして髪の毛。髪が生えたり伸びたりするのは、髪のもととなる細胞が分裂・増殖しているから。そのためには、十分な睡眠をとって、成長ホルモンを分泌することが大切です。
もしも成長ホルモンが分泌されず、細胞の成長が止まってしまったら、「寿命が来た髪は抜けるのに、新しい髪は生えてこない」という事態に。すると、髪が減っていくのは目に見えています。それを防ぐためには、大人だからといって睡眠を疎かにせず、睡眠時間をしっかり確保することが大切です。
なお、成長ホルモンが分泌されるまでには、眠ってから30分ほどかかります。そして、成長ホルモンの分泌がピークとなるのは睡眠開始から1時間後。そのため、昼休みの仮眠や電車の中のうたた寝では不十分です。忙しくても、発毛・育毛のためには、ベッドでゆっくり眠ることを心がけてくださいね。

脂っこい食事や甘いスイーツは、毛根への毒

焼肉やスイーツの食べ放題に行った翌日、ニキビができた!という経験はありませんか?動物性脂肪や糖質には皮脂腺を刺激する作用があるので、皮脂が過剰分泌して毛穴に溜まり、ニキビの原因となるのです。
それと同じことは、頭皮でも起こります。脂っこい食事やスイーツを食べ過ぎると、頭皮の毛穴から皮脂が過剰分泌されて、毛穴が詰まりやすくなるのです。それが悪化すると、「脂漏性脱毛症」といって、抜け毛の原因となることも。脂漏性脱毛症とは、過剰分泌された皮脂が毛穴に詰まることにより、毛穴の周辺や毛根が炎症を起こして、髪が抜け落ちてしまう症状です。そのため、薄毛や脱毛が気になる人は、動物性脂肪たっぷりの肉料理や甘いスイーツは、極力避けたほうが良いでしょう。

総合人気ランキング
  • 総合ランキング
  • 体験談
  • 一覧
  • 「なんとなく」で選んでいませんか?

新着情報

2018/07/31
20代女性も薄毛で悩んでいる!その原因とおすすめ対策法とはを更新しました。

2018/07/31
諦めないで!今からできる薄毛対策を無料から有料まで一挙紹介を更新しました。

2018/06/29
正しい頭皮マッサージ方法を身に付けて、育毛・発毛効果UP!を更新しました。

実際のところ、頭皮マッサージの効果はどこまで効果があって、どこまでが限界なのかをここでじっくり考察していきたいと思います。

2018/06/29
【薄毛の人向け】ワックスの使い方と選び方を知り、髪を守るを更新しました。

ワックスで本当に薄毛になってしまうのでしょうか?今回は、その理由やワックスのつけ方の注意点などをお伝えします。